1. HOME
  2. 公演案内
  3. PrimoConcert
  4. 【出演者変更】西原瑠一・金木博幸デュオリサイタル

【出演者変更】西原瑠一・金木博幸デュオリサイタル

この公演はピアニストが鈴木慎崇氏に変更となりました。詳しくはこちらをご覧ください

第110回プリモコンサート プリモ・ときめきシリーズ Vol.3(全10回)

活躍著しい若手ピアニスト10人を、東京フィル首席チェロ奏者・金木博幸さんとの共演で紹介していくプリモのシリーズ企画です。第3回はバルセロナ生まれの俊英、西原瑠一さん。チェロソナタの定番中の定番をたっぷりお楽しみください。

この公演を予約する

日時

  • 2020年2月28日(金)19:00開演(18:30開場)

プログラム

  • ラフマニノフ チェロソナタ
  • ベートーヴェン チェロソナタ第3番
  • ブラームス チェロソナタ第1番

チケット

  • 一般 4000円(当日一般4500円)

お問合せ


この公演を予約する

出演

ピアノ:西原瑠一

1994年バルセロナ生まれ。桐朋学園大学音楽学部、同大学院修士課程を経て、同大学院博士後期課程に宗次德ニ桐朋学園大学大学院特待奨学生として在学中。野島稔氏に師事。大学院ではビーダーマイヤー時代を対象にしたドイツの音楽社会史を研究。大学推薦でメンデルスゾーン国際アカデミー(ライプツィヒ)に奨学生として参加し、選抜コンサートに出演。第15回日本モーツァルト音楽コンクール第3位、第2回桐朋ピアノコンペティション第2位、第1回桐朋ピアノコンチェルトコンペティション第1位、第83回日本音楽コンクール第3位、いしかわミュージックアカデミーIMA賞等入賞多数。これまでに東京フィルハーモニー交響楽団、桐朋学園オーケストラと共演。現在はピアノソロのみならず、室内楽や歌曲伴奏でも活躍している。


©Yuki Ohara

チェロ:金木博幸

札幌生まれ。1979年桐朋学園高校音楽科卒業。同年、日本音楽コンクール第2位入賞。翌年、東京国際音楽コンクール第1位入賞。齋藤秀雄賞受賞。上原与四郎氏、青木十良氏に師事。81年に渡独。ティボー・ヴァルガ氏との二重協奏曲共演で好評を博す。84年北西ドイツ音楽大学首席卒業。ウィーン・フィル首席チェリスト:エマヌエル・ブラベッツ教授のもとで3年間研鑽を積む。室内楽をバリリ弦楽四重奏団、アマデウス弦楽四重奏団に師事。ダニエル・シャフラン教授、ミラノ・スカラ座首席チェリスト:アントニオ・ポカテーラ教授にも師事。シュトゥットガルト国際チェロコンクール最高位入賞。スイス南部ルガーノ放送響メンバーとして活動。91年東京フィルハーモニー交響楽団首席チェリストに就任。東京フィル、東京シティ・フィル、札幌交響楽団等と協奏曲を共演。オーケストラプレーヤーとしての活動に加え、各地でのリサイタル等、ソリスト、室内楽奏者としても多彩な活動を展開し高い評価を得ている。

この公演を予約する

| PrimoConcert